産後のダイエットで試した私の数々のダイエット法方や商品の紹介

子供を産む前、私はそれなりに体には自信がありました。
それが妊娠をきっかけにどんどん体系が崩れてしまい、産後には産前の体重のプラス20キロという恐ろしいほどの激変をしてしましました。
この20キロをどう落そうと悩み、まずすぐ始めたのが夜に炭水化物をとらないダイエットでした。
体が重く、ある程度落とさないと運動なんて無理でした。。
温野菜、湯豆腐、水炊き、トン汁、野菜スープを中心にとにかく野菜でおなかわ膨らましました。
今まで食べていた炭水化物の量が減ったせいか1週間で3キロは簡単に落ちました。
食べ物でこれ以上落としてしまうとリバウンドが怖いので少しずつ軽い運動も始めました。
初めは腹筋も背筋も腕立てもスクワットも無理のない10回からスタートして、その日の限界回数までやるようにしました。
腹式呼吸をしながらゆっくりめにやります。子供をお腹に乗せて行ったりと子供と一緒にやることが多かったです。
毎日コツコツ続けると見た目がすこしずづ変わっていきました。
1か月で7キロ落とし、体が軽くなると動ける量が増えるので運動も散歩も苦には感じませんでした。
ダイエットを決意して、初めの1週間を乗り切ると、やる気がぐっとあがりました。
初めの1週間をいかに頑張るかでその後のモチベーションが決まると思います。
体重が減っていくのを感じると食事も自然に軽めのものになり、食べる時間も気になるようになりました。
ダイエットのためにヨガのマットやステッパー、コロコロを購入しました。
ステッパーは子供を抱っこしながらもでき、とてもおすすめです。
そのほかに気おつけたのは沢山の水分をとること。
水分は常温を意識しました。暇があればお顔をコロコロ、足をプルプルしたりいわゆるながらダイエットを中心にしつづけ、1年後には産前の体重に見事戻ることができました。
産後は自分にかける時間がまったくとれなくなるので、簡単にできる方法を選び、それを毎日続けることが大切なんだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2017 美人と武人と賢人と同人との物語. WP Castle Theme by Just Free Themes